ばね指

ばね指は弾発指とも言われ、パートなんかで手をよく使う中年の婦人によく見られますが、中年の男性にも見られます。

ばねゆび(弾発指) その病態は、指を曲げる腱(屈筋腱=スジ)の一部が炎症によって小さな結節を作り、指を曲げたり伸ばしたりすると、それが 腱鞘を通り抜けるときにひっかかり、カクンと指がはじけたように伸びたり曲がったりするのがその正体です。
ほとんどが親 指、中指、薬指に集中して発生します。

治療は、指に違和感を感じた時点で、なるべく手を使わないようにして安静を保つ事です。指をテーピングなどで固定する事 も必要でしょう。
また、手に行く血液の循環をよくする為、腕の筋肉のマッサージをする事も必要でしょう。
腱鞘炎でもそう ですが、ばね指は早めの治療が特に大事です。

当院の施術メニュー

診療日/受付時間

×

 □午前 8:30〜12:00
 □午後 16:00〜20:00
 ※土曜日の午後は15:00〜19:00

お問い合わせフォーム

鍼灸保険施術が出来る症状

症状別

サポーター、コルセットなら

サポーター・コルセットのご購入はe−メディカルショップで

BLOG

サポーター・コルセットのご購入はe−メディカルショップで


あずま整骨院

あずま整骨院の口コミをもっと見る


採用情報